Simple Life Navi

ミニマルな日常の気づき、楽しい体験などを掲載

ふるさと納税しましたか? 人気ランキングは ココ をタップ(クリック)

Site Map

Blog

Mobile

Useful

☕ 新着情報 ☕️️

換気を促す、おすすめのCO2モニター|濃度測定で勉強の眠気、頭痛、めまい、集中力低下を防ぐ

おすすめのCO2モニターを購入、体験レビュー

こんにちは、シンプルライフ ナビです。

寒くなると暖房をつけることが増えます。暖房を入れた部屋にいるとき、頭がぼ〜っとしたり、頭痛や眩暈(めまい)の不快な症状や倦怠感を感じることはないですか?

もしかすると、部屋の中のCO2(二酸化炭素)の濃度のせいかもしれません。

二酸化炭素濃度(CO2)が人体へ不快な影響を与えることが、公的機関等によって情報公開されています。

 

不快の原因となる、部屋のCO2(二酸化炭素)の濃度を計測して、換気のタイミングを知らせてくれると便利ですよね。

そんなあなたには、「CO2モニター」を購入して、二酸化炭素の濃度測定をすることをおすすめします。

在宅勤務が多い人はもちろん、受験生がいるご家庭、資格勉強している人にも、CO2モニターは必需品ではないでしょうか。

 

それでは、暖房時の眠気や頭痛、めまいを予防するためのCO2モニターの活用について、詳しくみていきましょう。

CO2(二酸化炭素)の濃度の違いによる影響の目安

CO2の人体への影響

空気中のCO2(二酸化炭素)の濃度が上がると、人体へ悪影響を与えます。つまり、眠気や頭痛、めまい、吐き気、倦怠感などです。

そのため、国は換気に関する法律において、室内のCO2濃度は、建築物において1,000ppm以下*1、教育施設は1,500ppm以下*2に保つよう、定めています。

 

二酸化炭素の濃度による影響を下表にまとめました。

CO2濃度 影響や内容
〜400ppm 新鮮な空気
〜1000ppm 屋内での通常の濃度
1000〜
3000ppm
不快感、
倦怠感や集中力の低下
〜4000ppm 頭痛やめまいが増加
〜6000ppm 頭痛やめまい、過呼吸
〜8000ppm 意識障害になる可能性
10000ppm 死亡の可能性

参考:建築物環境衛生管理基準の検討について(厚生労働省)埼玉県産業保健総合支援センター産業保健セミナー(独立行政法人労働者健康安全機構)

 

東京消防庁によれば、CO2は2,000ppm程度までであれば有毒性はありませんが、濃度が3,000ppmを超えると頭痛・めまい・吐き気を起こし、6,000ppmを超えると意識を失うことがあるとされています。

おすすめ!CO2モニターの購入、濃度測定と換気

CO2濃度の計測

CO2の濃度が濃いと、人体に悪影響を与えることを確認しましたが、空気に色はついていないので、通常はCO2(二酸化炭素)の濃度を知ることはできません。

そこで、CO2モニターを導入しましょう。

CO2モニターがあれば、簡単にCO2の濃度を計測し、濃度が濃い場合にはランプやアラームで知らせてくれます。

CO2モニター(濃度計)の選び方や選定条件

CO2モニターを検索すると、いろんな製品を目にします。

かなり安いものもありますが、健康に関する機器なので、国が定める基準に適合し、信頼できるメーカーが製造している製品がおすすめです。

 CO2モニターを選ぶポイント
  • 二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドライン*3に適合している
  • 光音響方式センサーでCO2を正確に感知できる
  • 視認性が良く、デザイン性が高い

特に、国が定める二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドラインに適合しているかどうかは、必ずチェックしておきましょう。

中華製のものは安いですが、基準に適合していないのが大半です。

おすすめのCO2モニター(二酸化炭素濃度の測定・環境モニター)はキングジム

現在おすすめのCO2モニターは次の製品です。

キングジムの「換気を促すCO2モニター」です。

 

モニターの外枠の色が変わり、一目でCO2濃度の状態がわかります。

2,000ppmを超えると、赤点滅で知らせてくれ、ブザーONの場合はブザーでも知らせてくれます。便利ですね。

キングジム CO2モニター

画像引用:KING JIM公式ホームページ https://www.kingjim.co.jp

このキングジムの製品は、二酸化炭素の濃度を「見える化」して、換気のタイミングを教えてくれます。

他社のものよりも表示がわかりやすいです。キングジムの「換気を促すCO2モニター」は使いやすくてデザインもいいからおすすめです。

 

CO2濃度 表示内容
400〜700ppm 点灯なし/緑点灯・換気されている状態
701〜1000ppm 橙点灯・定期的な換気が必要
1001〜2000ppm 赤点灯・換気が必要
2001〜5000ppm 赤点滅・速やかに換気が必要

参考:衛生関連用品 | ファイルとテプラのキングジム HPから引用  

 

グッドデザイン賞も受賞*4しています。

グッドデザイン賞審査委員による評価コメント
単に数値を知らせるのではなく、換気という具体的な行動へつなげることを第一の目的とするコンセプトが、既存のCO2モニターとは異なる製品へと昇華させている。アイコンが立体化した様なデザインは、目的に忠実であり、誰しもが直観的に理解できる明快さがある。パブリックな場での利用を想定した付属のメッセージパネル、ケーブルの取り回しや設置に関するユニバーサルな設計など、丁寧な配慮も好感が持てる。

まとめ|二酸化炭素による不快な症状を予防するCO2センサーの活用でQOL向上

センサー活用でQOL向上

冬場の暖房による眠気や頭痛やめまい、締め切った密閉空間の二酸化炭素濃度の上昇のせいかもしれません。

特にコロナ(Covid19)が終息するまでは部屋にこもることが多くなっています。

少しでも不快な症状が気になるなら、CO2センサーを購入して、生活を快適にして、QOL(生活の質)を向上させましょう。

 

また、資格試験の勉強や、受験勉強している人には、CO2センサーによる換気で集中力を高めると同時に、適度にリフレッシュすることができるので、1台あると便利です。

購入後、CO2濃度を測定して、淀んだ空気を入れ替えて、自宅等の環境改善をしていきましょう。