Simple Life Navi

ミニマルな日常の気づき、楽しい体験、お得な情報など

ミニマリスト 女子 シンプル

Site Map

Blog

Mobile

Useful

楽天モバイルが使えない💦 安心のahamo、povo、LINEMOで料金節約|オンライン専用プラン


f:id:simplelifenavigation:20210410181347p:plain

こんにちは。シンプルライフナビです☘

あなたは、スマホの通信料金プラン、どこと契約していますか?

安い料金で、大容量のデータを使えるプランがあるとすれば、切り替えたい人もいるのでは。

楽天モバイルはデータ容量使い放題で速度制限もなく、大手通信業者のデータ使い放題プランの半額程度で利用できます。

だから、楽天モバイルの電波を快適に使える地域なら、楽天モバイルへの契約切り替えがおすすめ!

最強の組み合わせ!楽天モバイルとpovo

ですが、楽天モバイルの電波は地下などでは弱く、地域によっては利用できないところがまだあります。

実は、楽天モバイル以外でも、大手通信業者から安いスマホの料金プラン、ahamo、povo、LINEMOがオンライン専用プランとして提供されています。

この記事では、大手通信キャリアから提供されている、オンライン専用プランの比較を行っています。

スマホの料金負担を軽減したいなら、オンライン専用プランへの契約変更を考えてみましょう!

スマホの利用料金を下げたいなら、使わないのはもったいない!

大手が安心?料金プラン比較のきっかけ|楽天モバイルが圏外で使えない

国内通話無料、データ使い放題といえば「楽天モバイル」

ですが、私の場合、楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで快適に使えていたスマホが突然圏外となり、その後も圏外病から回復せず、電波を掴まなくなってしまいました。 

楽天モバイルには、まだ、そんな不安定な一面があります。

 

ところで、スマホの利用料金を下げたくても、やっぱりドコモやau、ソフトバンクの電波のほうが安心という人もいるでしょう。

だから、次の人は、大手通信キャリアのオンライン専用契約がおすすめ。

  • 楽天モバイルの電波が圏外になってしまうことが多い人
  • スマホの電波は大手通信キャリアと契約した方が安心できる人
  • オンラインショッピングなどを利用したことがあり、スマホで契約手続きができるスキルがある人

大手通信キャリアのオンライン専用プランなら、通話や通信品質を犠牲にすることなく、利用料金を引き下げることが可能です。

オンライン専用の新料金プランを比較・検討

それでは、スマホの専用料金プランを比較、検討していきましょう。

スマホの料金プランの種類

スマホの料金プランには、大きく分けて次の3種類があります。

  • 音声通話付きプラン
  • データ通信専用プラン
  • プリペイドプラン

それぞれのプランの概略を確認しておきます。

音声通話付きプラン

音声通話が可能なプランで、データ通信も利用できます。

通話時間に応じて料金が発生する場合もありますが、通話時間が多くない場合は比較的安価な料金プランが用意されています。

データ通信専用プラン

データ通信専用プランは、データ通信を中心に利用するユーザー向けのもので、音声通話には対応していません。

月額料金が安く設定されていることが多く、高速通信量がある程度使えるプランもあります。

プリペイドプラン

料金前払い式のプランで、利用する分だけチャージして使うことができます。

旅行者向けなどに設定されてるプランです。

 

この記事では、上記のうちスマホで音声通話もするメイン回線に使える「音声通話付きプラン」の契約について、比較、検討します。

オンライン専用で月額3,000円未満の新料金プラン|ahamo,povo,LINEMOの比較

「格安SIM」と入れて検索すると1,000円未満の会社やプランがたくさん出てくるのですが、通信量に制限があったり、日中の通信速度がかなり遅くなる、というコメントが散見されるので、通信品質に定評のある大手通信キャリアのプランを検討します。

比較候補としたのは次の3つです。 

  1. ドコモからは ahamo*1
  2. auからは povo*2
  3. ソフトバンクからは LINEMO*3

下の表は私が各社のホームページなどをみて独自にまとめた表です。
(ネット情報からまとめたものなので各社の用語や定義などとは違う項目などあるかもしれません。私用の資料なのでご容赦ください。皆さんが検討の際は、必ずご自分で最新の情報を調べてください。)

大手通信キャリアのプラン比較

大手通信キャリアのプラン比較(SimpleLifeNavi独自調べ 2021/4/12)

ahamoは容量たっぷり20GB、国内通話5分無料

新規契約手数料は各社とも無料!

スマホの新規契約時って契約時手数料が3,000円くらいかかるイメージで、その他にもいろいろオプション料を最初に取られるイメージがあったので、へ〜そうなんだ、これはいいじゃん!と思いました。

また、新規契約から2年以内に解約や他社へ乗り換えすると1万円近くの違約金がかかるなどの2年縛りみたいなものもありません。

まとめ|音声通話付きオンライン専用プランでスマホ利用料金を節約

今の通信回線を、まるごと乗り換えるべきか?

それとも回線を追加して様子を見た方がいいのか?

楽天モバイル、ahamo、povo、LINEMOのいずれとも契約して使ってみた私の結論は次の通り。

  • 楽天モバイルの電波が問題なく使える地域の人は、楽天モバイルがおすすめ!
  • 楽天モバイルが使えない地域でスマホの利用料金を安くして、通信品質も良い状態を保つなら、ahamo,povo,LINEMOの利用がおすすめ!
\各社公式ページなどは下記バナーをクリック!/
ahamo povo LINEMO

スマホの契約プランは、オンラインで手続きするだけで安いプランへ変えることができます。

 

*1:ahamo公式サイト

*2:povoは2021年9月29日にサービス内容改定があり、この記事に記載の内容はpovo1.0とされ、新規申し込みはできなくなっていますのでご注意ください。

*3:【公式】LINEMO - ラインモ|20GBが月2,480円(税込 2,728円)の格安SIM・格安スマホ|ソフトバンクのオンライン専用ブランド