Simple Life Navi

ミニマルな日常の気づき、楽しい体験、お得な情報など

ブログ副業 投資家 女子
ブログ副業 投資家 女子

ーーー Start Blog ーーー

\ ブログから副収入!始めてみよう /
start blog
STEP1.ブログを始めるのは簡単!
STEP2.ブログのデザインを整える
STEP3.ブログに稼いでもらうコツ
2/21~最強の家族割はじまる
\ Kindle本 新生活セール 最大70%OFF 3/5まで /

ーーー New Post ーーー

SHEIN(シーイン)はなぜ凄い?安くて人気の秘密|クーポンや口コミでも評判、売り切れ続出

\PayPayポイント5万円分もらえるチャンス!まず資料請求/

SHEINの評価が高い理由と秘密

SHEINの評価が高い理由と秘密

こんにちは、シンプルライフ ナビです。

SHEIN(シーイン)をご存知の方も多いでしょう。現在破竹の勢いのファッションブランドです。

 

何と言っても、服やコスメ、アクセサリーが驚きの安さ!

アメリカやヨーロッパで話題のファッションブランドであり、そして欧米の流行が日本にも波及しています。

 

でも、ちょっと不安に感じている人もいるかもしれません。

ユニクロなどと違って、実際に店舗で着てみて選ぶことができないから。

 

 

そこで、SHEIN(シーイン)は、なぜ流行のファッションを安く提供できるのか、何が凄いのか、安全なのか、評価や企業情報について調べてみました。

安くて人気の秘密や理由を詳しくみていきましょう。

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 18歳〜35歳くらいでファッションに興味あり
  • 流行のファッションを手軽に利用したい
  • ファッション通販で人気のSHEINが気になっている

SHEIN(シーイン)で購入して大丈夫なの?怪しくないの?

ファストファッションのSHEINは安全、安心?

ファストファッションのSHEINは安全、安心?

最新の流行服やコスメ、アクセサリーが、みんなもビックリの安値で購入できるSHEIN(シーイン)

1,000円未満で買える商品もたくさんあります。

 

なかには、「SHEIN(シーイン)で購入して大丈夫なのか?怪しくないのか?」と思って利用を控えている人もいるかもしれません。

 

結論から言うと、SHEINは売り上げ規模が世界最大級のファッション会社であり、経済学者などもそのビジネスモデルに注目している会社です。デジタルを活かした企画力が強くてすごい会社なんです。

強さの最大の理由は、最新のデジタル技術やAIを使った製造や流通の仕組みを作ったこと。

 

そして、同社は売上高が非開示のため推定とされていますが、すでに売り上げ規模はUNIQLO(ユニクロ)を超えていて、世界最大級のZARAやH&Mに迫る規模と言われています。

なにか不満が生じるような企業なら、こんなに世界中から支持されなかったでしょう。

 

つまり、世界中の人々がそのファッションに魅了され、SHEINで購入しています。(大人気!)

そう言う意味では、欧米で受け入れられている世界品質の優れたデザインを安く提供してくれている会社なので安心です。

 

人気の秘密|SHEINが流行のデザインを安く提供できる仕組みと強い理由

流行のデザインを安く提供できる仕組み

流行のデザインを安く提供できる仕組み

SHEINが流行のファッションを安く提供できる理由はどうしてなのか、気になりますね。

それがわかれば、ユニクロやZARAよりもSHEINが安い理由がわかります。

ビジネスモデルの違い

UNIQLOは、良い商品を開発し、それを大量生産することでコストを下げ、多くの店舗展開をして手頃な価格で販売するグローバルSPAと言われるビジネスモデルとなっています。

生産場所は中国や東南アジアが多いですね。

 

一方、SHEINは、店舗を持たず、オンライン通販に特化した販売手法をとるビジネスモデルです。*1

生産は中国で集中的に行われているようです。

 

販売店舗を持たないと言うことは、店舗の賃貸料や販売員等の人件費負担がゼロです。その分、同じ品質で、同じデザインの衣服を製作した場合、制作原価が仮にUNIQLOと同じであったとしても、SHEINはそこに上乗せするコストが少ないので販売価格は安くすることができるのです。

ただし、通販限定となると認知度が高くないと購入してくれる人がいません。

インターネット上での注目度をあげる工夫は必要だから、インスタやインフルエンサーによる宣伝が活用されています。

ファッションの流行への変化の対応

ユニクロは、同一商品を大量生産することによりコストを大幅に引き下げ、良い商品をリーズナブルな価格で提供することで顧客の口コミや評価が向上し、それがさらに販売増に結びつくと言うビジネススタイルと言えます。

従って、日常のベーシックな利用に使える、良質な商品をリーズナブルな価格で購入できる良さがあります。

 

一方のSHEINは最新の流行を取りいれたファッションを多品種少量生産しています。*2

つまり、SHEINのサイトに行けば、世界の流行最先端のファッションをリーズナブルな価格で購入できることから、口コミや評価が上がり続け、多くの人に認知されたことで爆発的に売り上げが伸びていると言えます。

買う側の心理としては、見つけた時に買わないと無くなってしまう、他で買うより安いから今すぐ買っちゃおう!という人が多くなりますよね。これが販売力がある理由の一つです。

SHEINの利用で気になる点

SHEINの利用で、次の点は注意が必要かもしれません。

ZARAなどとも共通しますが、海外ブランドで比較的リーズナブルに購入できる商品は、日本の職人が作った衣服と比べると、縫製が雑だと感じることがあるかもしれません。

 

これは世界基準からいくと、日本の消費者の品質へのこだわりが非常に細かいことの裏返しと言えます。

欧米では裏地など気にせず、適切に着用できるのであれば、多少のほつれや縫製のラインのズレがあっても気にしません。でも日本国内では気になる人が多いでしょう。

だから日本品質に慣れている人から見れば、ちょっと気になるかもしれません。要求水準の高い人には、そもそもファストファッションの利用(SHEIN、ZARA、H&Mの利用)は向いていないと思います。

 

また、通販でありがちなのは、折りたたんで送られてくるため、届いた時にシワが付いていることがあります。

ただし、この場合はスチームアイロンですぐに回復しますよ。

口コミでも評判|流行のファッションを手軽に利用したいならSHEINを組み合わせる

「自分に合う、自分らしい流行のファッションを利用したい。」そう考えている人は多いでしょう。私もそうです。

 

もし、あなたがお金持ちで、いくらでもファッションにつぎ込めるなら、有名ブランドで自分専用の特別な一品を仕立ててもらうことが可能かもしれません。

そんな人はこの記事を見ていないでしょう。

自分に合うファッションを手軽に利用したい

「自分に合うファッションやアクセサリーを手軽に購入したい。」

「限られた予算の中で、最良の選択をしたい。」

そう思う人に、SHEINはおすすめです

 

初めてでも利用手順は簡単!流れは次の通り。

手順 内容 備考
会員登録
  • 新規アカウント登録(会員登録)をする
初回利用クーポンが発行される
買い物
  • 商品を選択して買い物かごに入れていく
セールも活用しましょう
購入手続き
  • クーポンが使える場合、クーポンコードを入力して割引してもらう
  • 支払方法を選んで注文する
クレジットカードが必要
商品が届く
  • 注文履歴を見ると、商品の配送状況を確認できる
  • 海外から商品が届く
配送状況がわかるので安心
商品を着用
  • 届いた商品を確認する
  • 着用したり、使ってみる
気に入ったらまた利用してみよう

 

 

この記事で見てきたように、安さには根拠があります。そしてその理由は悪いものではありません。新しいビジネスモデルで展開しているファッションブランドです。

なお、海外からの発送が不安な場合、一部の商品はAmazonジャパンのサイトでも購入できます。

ベーシックな衣類はユニクロや無印良品と組み合わせ

あなたが流行のファッションを利用したいときはどんなときでしょうか。

10代〜20歳代なら毎日おしゃれして出かけたいかもしれませんね。流行のファッションに身を包んで出かけたいと思うでしょう。

一方、30歳以上になると、(言語化するのは難しいのですが)なんとなく落ち着いてきます。

ベーシックなものを取り入れる比重が増えてくる人も多いでしょう。

そんなときは、やはりユニクロや無印良品に「シンプル」「ベーシック」なものが揃っていると感じます。

流行を手軽に取り入れることができるファッション通販「SHEIN」

ここまで見てきたように、流行を手軽に取り入れることができるファッション通販「SHEIN」の口コミが比較的よく、評価が高い理由にはちゃんとした理由がありました。

 

ファッションは個性を表現しますが、いつも流行のスタイルに流されるのではなく、自分の軸に合わせて、必要なものを選択して、うまく活用したいですね。

 

今まで利用を控えていた人も、世界的大企業の「SHEIN」を使ってみてはいかがですか?

\ 流行のファッションを安く購入 /

*1:2022年11月に日本初の店舗が原宿に開店。ですが、店頭販売はなく、常設のショールームとなっており、購入はWEBやスマホアプリからとなっています。

*2:各種情報によると、UNIQLOは年間約1000種類の品目を開発していると言われていますが、SHEINは年間約15万種類の品目を生産していると言われています。