Simple Life Navi

ミニマルな日常の気づき、楽しい体験などを掲載

ふるさと納税しましたか? 人気ランキングは ココ をタップ(クリック)

Site Map

Blog

Mobile

Useful

☕ 新着情報 ☕️️

100均の透明スマホケースは経年劣化で黄ばむ→TPU素材のクリアケースをリピート買い

ベストな選択 100均のスマホケース

こんにちは、シンプルライフ ナビです。

あなたはスマホにカバーを付ける派ですか?それとも付けない派ですか?

LINEリサーチ調査レポートによると、全体の9割以上の人がスマホケースを使っているそうです。

 

私は透明のTPU素材のソフトケース(ソフトカバー)を使っています

透明ケース(クリアケース)は、時間が経過すると、だんだん変色して「黄ばむ」と言いますが、実際どうなんでしょうか?
値段が高いと変色しないのでしょうか?

 

そこで100均のスマホケースと、1,000円以上したスマホケースの変化を比較してみましたので、ご覧ください。

スマホケースの人気の形状|ソフトケースが人気!

LINEがスマホケースの人気の形状を調査した結果を公表しています。

ちょっとみてみてください。

スマホケース利用調査

人気のケーストップ3

出所:スマホケース使ってる? : LINEリサーチ調査レポート

面白いですね。10〜20歳代と、40〜50歳代とでは好みの傾向がはっきり分かれています。

あなたはどうでしたか?

 

私はソフトケース派です。

なんといっても、かさばらず、取り出しやすい。
そして滑りにくくて、持ちやすいですからね。

ソフトケース(ソフトカバー)利用時の悩み

ソフトケースを利用してみよう、と思った人は、透明か、そうでないかでまず悩むかもしれません。

出来るだけスマホのデザインを損なわないようにしたいなら、「透明ケース」を選びましょう。

透明のスマホケースって黄ばむんでしょ?は真実なのか

その時に気になるのが、「透明のケースって黄ばむんでしょ?」という噂です。

 

残念ながら、透明のケースが黄ばむのは真実です。
変色は避けられません。

 

黄ばんでしまう理由は、主に次の2点です。

  透明ケースが黄ばむ理由
  1. 紫外線による劣化
  2. 長期利用による経年劣化

「紫外線による劣化」によるスマホケースの黄ばみ

お店に展示してあるスマホの透明のケースは白っぽく、透明のいい感じのものが並んでいます。いつ訪れてもあまり明らかに黄色くなっている、と感じることは少ないと思います。

でも、購入後、自宅等で使うようになると、屋外に持ち出してスマホを利用したり、日中太陽の光を浴びる環境で利用することが増えます。

すると、残念ながら、透明色がだんだん黄ばんできます。

ソフトケースの素材は「TPU」で作られているものが大半で、素材の性質上、紫外線による変色は避けられません。

「長期利用による経年劣化」によるスマホケースの汚れ

長期間スマホカバーをつけてスマホを利用することで、いろんな汚れ(手の皮脂や汗、汚れ)が付着します。

すると、やはり見た目がだんだん黄色くなり、劣化してしまいます。

洗剤をつけてゴシゴシ洗っても、残念ながらほとんど汚れが落ちることはありません。

透明ではないケースの場合、色の変化はあまり感じないかもしれませんが、かなり汚くなってしまっている可能性はあります。

実際のTPU透明ケース(クリアケース)の1年経過後の変化(Before、After)

TPU素材の透明ケースを約1年使ってみてどう変化したのか、みてみましょう。

私が100均で購入したものと、1,000円以上した高級品を比較してみました。

 

100均新品
100均1年経過
1,000円超1年経過
100均新品→100均1年経過&1,000円超1年半経過

100均のものでも、1,000円以上するものでも、1年以上経つと変色しています。

高級品でも透明のままで維持するのは難しいと言うことですね。

 

では実際にスマホに装着して利用する場合、変色したことで気になるほどの変化があるのでしょうか?

まず「おもて面」を比べてみました。

 

100均新品
100均1年経過
1,000円超1年経過
100均新品→100均1年経過&1,000円超1年半経過

あまり違和感ありませんね。

黄ばんでいてもほとんど気にならないと思います。おもて面と側面を出しておいておく場合は、それほど劣化を気にしなくてよさそうです。

 

では、裏面はどうでしょうか。

新品裏面
1年経過裏面
高級1年経過裏面

100均新品→100均1年経過&1,000円超1年半経過

裏面の変色はかなり目立ちますね。

スマホ本体がブラックだと目立たないと思いますが、ホワイト系の明るい色の機種の場合、透明ケースの変色はそこそこ目立ちます。

また、100均でも、高級品でも、変色してしまうことに変わりはありません。

100均のTPU素材スマホカバーを買い替え(リピート買い)

100均のスマホケース

ここまでみてきたように、透明のスマホケースはどうしても経年劣化を避けることはできません。

スマホ本体が白系統の場合は、黄ばみが目立ってきます。

透明ケース(クリアケース)を使うときの対策

対策としては、黒系のスマホを購入するか、透明ではないスマホケースを使う、という方法があります。

でも、スマホのデザインが気に入っている、ミニマルなデザインが好きなら、透明のスマホケースを使いたいですよね。

100均で新しいものをリピート買い(買い替え)

スマホカバーが変色して古くなったら買い換えましょう!

100均でも1,000円以上のものでも時間が経つと変色してしまうことを考えれば、100均の透明ケース(クリアケース)を買い替えていく(リピート買いする)のが一番コスパが良さそうです。

カメラ周りが雑など、デザイン的には高級品には劣りますが、値段の差ほど気にならないのではないでしょうか。

ということで、私は100均で新しいカバーを購入しました。(比較写真の新品のもの)

 

あなたも新しくて清潔、良い品をお得に使って、シンプルでミニマルなライフスタイルを過ごしてみませんか。