Simple Life Navi

ミニマルな日常の気づき、楽しい体験、お得な情報など

ブログ副業 投資家 女子
ブログ副業 投資家 女子

ーーー Start Blog ーーー

\ ブログから副収入!始めてみよう /
start blog
STEP1.ブログを始めるのは簡単!
STEP2.ブログのデザインを整える
STEP3.ブログに稼いでもらうコツ
2/21~最強の家族割はじまる
\ Kindle本 新生活セール 最大70%OFF 3/5まで /

ーーー New Post ーーー

紛失防止 Apple Pencilはバイブルサイズのシステム手帳に磁石(磁力)で保管

\PayPayポイント5万円分もらえるチャンス!まず資料請求/

Apple Pencilはバイブルサイズ手帳にぴったり収納

Apple Pencilはバイブルサイズ手帳にぴったり収納

こんにちは、シンプルライフナビです。

普段から手帳はアナログとデジタルの両方を使ってます。

そんな手帳の両刀使いですが、Apple Pencil (第2世代、およびその互換品)やスタイラスペン(タッチペン)を取り出しやすいけれども、無くさない収納場所にちょっと悩んでました。

磁石でくっつくペンの特性を生かして紛失を防ぎ、すぐにスタイラスペンを使えるようにするには?何か上手い工夫やアイデアはないものか?と…

 

私が見つけた発見と結論は、
普段スマホ(iPhone)と一緒に持ち歩いているバイブルサイズのシステム手帳に、Apple Pencilやスタイラスペンが内蔵の磁石(磁力)でくっついて離れない!ということ。自分でもびっくり。

  • 付属品いらずで、磁石でシステム手帳とくっつくから落としたり、無くす心配がない。なんで今まで気がつかなかったんだろう?
  • Apple Pencilの設計時に意識して作ったんでしょうか?だとしたら天才!すごいです。

詳しく知りたくありませんか?写真付きで解説していきます。

 

Apple Pencilやスタイラスペンの内蔵磁石を調査

最初にしたことは、Apple Pencil(第二世代)やスタイラスペン(以下まとめて「Apple Pencil」)の内蔵磁石の調査。

100均で磁石を買ってきて、Apple Pencilにつけてみます。

ペンに内蔵されている磁石の場所を調べたら2箇所ありました。下の画像を見てください。

Apple Pencilの内蔵磁石の位置
システム手帳の金具位置とぴったり一致
Apple Pencilの磁石はシステム手帳と位置が同じ

これには驚きました。

磁石の位置を見てください。まるで最初からバイブルサイズのシステム手帳にぴったり収納できるように設計されているかのようです。

6つのリングのうち、真ん中の2つのリングの位置と内蔵磁石の位置がぴたりと一致してます。

内蔵磁石だけでバイブルサイズの手帳にくっつく

もしかして、外付けの磁石無しで、内蔵磁石だけでも手帳のリングとぴったりくっつくのでは?

100均の磁石を外し、ちょっと期待して試してみたところ…

 

磁力のおかげでペンは落下しない

磁力のおかげでペンは落下しない

これは期待以上!磁力のおかげでApple Pencilはシステム手帳の金具(リング)にくっついたまま、振っても落ちません。

手帳とiPhone、手帳とiPadを一緒に持ち歩いてる人は、きっと私だけではないはず。ところがGoogle検索してもバイブルサイズの手帳(リング)にApple Pencilを磁石でくっつけて使う使い方をしてる人は出てきません。(ニーズあると思うんだけどなぁ)

 

互換品でもOK!システム手帳に手軽に内蔵可能

互換品でもOK!システム手帳に手軽に内蔵可能

いや〜新発見です。

世界中のデジタル、アナログ手帳を使っている人に伝えたい!

Apple Pencilはバイブルサイズのシステム手帳とセットにして持ち運べるよ!これでもう、紛失しないよ!

しかも追加購入の付属品などは不要なので、誰でもすぐに(無加工で)実践可能!

デジタルとアナログを融合した手帳の活用が一層すすみそうです。

ペンを挟み込んでいても不自然にならない

ペンを挟み込んでいても不自然にならない

手帳を閉じても大丈夫。

システム手帳としては薄めの部類に入る、PLOTTER(リング径 11mm)ダヴィンチ スタンダード(リング径8mm)のどちらでも、手帳に内蔵できました。

勝手に磁石でくっついてくれますよ!ちょっと感動。

内蔵磁石だけでシステム手帳の背表紙にもくっつく

手帳の内側のリングにぴったりくっつくことはわかりました。

じゃあ外側でもくっつくのか試してみたくなるよね、ということで試してみました。

Apple Pencilはシステム手帳の外側にもくっつく

Apple Pencilはシステム手帳の外側にもくっつく

なんと、Apple Pencilはシステム手帳の外側にもくっつきます

  • 手帳の背表紙の革が薄めのシステム手帳でいくつか試してみたら、ちゃんとくっつきました。ちょっと磁力は弱めですけどね。
  • 机の上で作業しながら、Apple Pencilがどこかに行ってしまわないよう、手帳の背表紙につけておく、くらいの使い方は可能です。(ただし、PLOTTERは背表紙部分に真鍮の金具があるのでうまくくっつきません。)

なお、条件が合えば、バイブルサイズ以外の、A5サイズ、ミニ6サイズ、M5サイズのシステム手帳でも背表紙にくっつきました。

ただ、金具とペンの間に革があるので磁力は弱いです。持ち運び時には、手帳の中に入れて、リングとくっつけておいたほうが良いです。

Apple Pencilはシステム手帳(聖書サイズ)に簡単に収納・保管できて便利だった

ということで、Apple Pencilはシステム手帳にぴったり内蔵できることをご紹介しました。
移動時はペンホルダーに入れておくけど、日中はバイブルサイズの手帳に挟んでおいて、すぐにペンを使えるようにしておく、という使い方が可能

ペンケースや、iPadのペン収納部分付きのケースがなくてもよいのでとっても便利。目から鱗の使い方と言えるのでは?

Apple Pencilの長さともぴったりサイズのバイブルサイズの手帳が思わぬところで活躍してます。

仕事にも、プライベートにも使える、Apple Pencil活用方法の新発見!工夫すればデジタルとアナログの手帳活用がもっと便利になるアイデア運用!

これでペンを無くしてしまう心配がなくなり、いつでもすぐに使えるという状態を保てます。あなたも試してみてください。