Simple Life Navi

日常のちょっとした気づき、体験などを掲載します

- トップもご覧ください - 検索画面では「シンプルライフナビ」と検索ください -

Blog

Mobile

Gadget

Travel

⛄️🎄  Articles  🎄⛄️

東京駅を楽しむ!ecuteで化石を見たら買い物して皇居・二重橋へ休日ぶらぶら散歩

東京駅

こんにちは!シンプルライフナビです。

東京駅構内で「カニの化石」発見ですって!!このニュース、ご存知ですか?

news.yahoo.co.jp

どうやって探したのでしょう?
壁面を端から端まで調べていたのでしょうか?

今日はそんな東京駅と、駅の周辺をぶらぶらしてみましょう!

綺麗になって創建当時の姿に復元された東京駅

2012年10月に、それまで5年かけて行われた「東京駅丸の内駅舎保存・復元工事」が完了し、創建当時の外観を再現した3階建てのレトロな外観の東京駅にリニューアルされました。

鹿島:東京駅丸の内駅舎保存・復原工事

東京駅丸の内口

最近の東京駅丸の内口

2017年12月には、丸の内口の大広場が完成して、今の駅前の姿になっています。

そして丸の内駅舎から行幸通りが一体化され、白を基調とする御影石で統一され、皇居までまっすぐ行けるようになりました。

10年前からは、駅舎も、駅前広場も、駅構内もずいぶん変わっていると思います。

丸の内出口から皇居方面に伸びている歩道はめちゃくちゃ広いんですよ!そして景色が綺麗なんです。

ウェディングドレスを着た人が東京駅をバックにして写真撮影していたりするのに出会ったりもしました。

丸の内口から皇居方面を望む

丸の内口から皇居方面を望む

買い物充実|グランスタやエキュートなどの商業施設開業・リニューアル

駅構内も整備され、駅ナカに商業施設がたくさんオープンしています。

東京駅構内図

東京駅構内図 引用:http://www.tokyostationcity.com/information/

商業施設は見ているだけでも楽しいですし、地下にも商業施設が広がっているので、見たり食べたりで忙しいです(笑)

駅構内のエキュートでカニの化石発見!探せばほかの化石もあるかも

そして、カニの化石はエキュート(ecute Tokyo)の入り口で発見されています。駅構内で化石を探すなんていう楽しみ方もあったのですね!

もしかすると、他にもまだまだ見つかるのかもしれないですよ。

 

例えばこちらの記事だと、専門家の方が東京駅の壁面の大理石にサンゴの化石があることや、巻貝の化石があることを紹介されています。

book.asahi.com

東京駅構内

東京駅構内

化石の他にも、復元されたドームも干支の彫刻やレリーフなどが見所になっています。

東京駅構内のみどころ|Tokyo Station City

f:id:simplelifenavigation:20211024033457p:image

東京駅は見所いっぱい!只者ではないですね。

外に出て皇居の二重橋まで少し散歩してみよう

東京駅を出て、皇居の二重橋まで歩いてみましょう。

道幅が広く、建物が何もないので普段と異なる、ものすごく広い道路というか、異次元の空間を体感できます。

 

二重橋付近に到着すると、皇居(江戸城)の櫓と二重橋が見えます。

二重橋

二重橋

ちなみに、皇居は一周できます。一周が5〜6kmあり、歩いているとランニングしている人によく出会います。

皇宮警察

警備は厳しい

皇居の周りを歩いて一周するには90分くらいみておいた方が良いようです。

結構時間がかかりますので、天気が良くて、気温もちょうど良い時期に時間をかけて歩いてみるのが良さそうです。

©︎財団法人国民公園協会 皇居外周ウォーキングマップ

©︎財団法人国民公園協会 皇居外周ウォーキングマップ

東京駅は、駅構内も充実していますし、周辺にも見所があります。ちょっとだけ散歩するなら二重橋までくらいがちょうど良さそうです。

東京駅に行ったら、変化を楽しんだり、太古の化石を見たり、たまには東京駅周辺をぶらぶら過ごしてみたりするのもいいかもしれませんね。

意外と新しい発見があると思いますよ。

 関連記事 首都圏散歩

simplelifenavigation.com

はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと