Simple Life Navi

日常のちょっとした気づき、体験などを掲載します

- トップもご覧ください - 検索画面では「シンプルライフナビ」と検索ください -

Blog

Mobile

Gadget

Travel

☕ New Articles ☕️️

心から楽しむ竹富島のおすすめ観光アクティビティ5選|現地ツアー水牛車などを体験

竹富島

この記事では、沖縄の離島・竹富島がおすすめ!でご紹介した竹富島の、おすすめアクティビティや体験の「厳選5つのポイント」をご紹介します!

国内旅行の女子旅の行き先としてもおすすめです。

この記事はこんな方に読んでほしい
  • 竹富島でどんなことが体験できるのか知りたい
  • 旅行気分を味わいたい
  • 自然風景を見るのが好き

記事を読んで楽しんだり、参考にしていただければ幸いです。

竹富島で体験しておきたい5つのおすすめポイントを確認していきましょう!

心から楽しむ竹富島での5つのおすすめ体験と現地ツアーのポイント

竹富島に着いたら必ず体験してほしいものを5つご紹介します。

ぜひあなたも自分で体験してください!
一度行って体験したら、リピーターになるかも。*1
この記事では5つのおすすめポイントに加えて、番外編もいれました!

おすすめ1:口コミ評価が高い水牛車観光で島内の集落を回ろう!

水牛車での観光は、2つの水牛車業者が受付しています。
(船やフェリーとセットで申し込んだ方は、自動的にどちらかの業者さんになっていると思います)

どちらを利用されてもいいと思いますので、水牛車に乗って集落をぐるっと回ってみることがおすすめです!

なお、予約されている方の乗車人数などによって車両の大きさは異なることがあるようです。

水牛車で観光

水牛車で観光

集落を回っている途中で、たまに三線も弾いてもらえます。
雰囲気でますよね♪  楽しいですよ。

水牛車と三線

水牛車と三線

集落はサンゴの石垣やサンゴを砕いたものでできた?道が続きます。
癒されます。

 

途中で水牛車が急に止まってどうしたんだろう?と思ったら牛がうんちをしたりするのも牧歌的でご愛嬌です。

ぼたぼたぼたっと落ちるので、結構ビビります。

 

竹富島の集落巡り

竹富島の集落巡り

水牛車での観光が終わったら、地図をもらってレンタサイクルしましょう。

おすすめ2:地図をもらってレンタサイクル(自転車)で島内をサイクリング!

水牛車の観光が終わると、わたしの場合特に後の予定入れていなかったので自由行動です。

島内は歩いてでも回れますが、自転車で島内をゆっくりあちこち回る場合の目安は3〜4時間くらいがちょうどいいようです。(実際それくらいの感じでした)

そこで、早速自転車を借りて島内をもっと回ってみることにしました。

私は竹富観光センターの水牛車を利用したので、竹富観光センターで自転車を借りたら1日1,000円でした。(水牛車に乗っていない場合は2,000円です)

なお、自転車には鍵はありません。平和ですね!(^^)
自転車に大きく書いてある番号を覚えておきましょうね。

 

竹富島の地図

©︎竹富観光センター/竹富島の地図

(島内はほとんど日陰がないので、水分補給はしっかりしましょう。)

 

自転車を借りたらまずは海へ!
地図によると5分で行けるみたい!

おすすめ3:海だ!透明度が今までで最高級!景観の美しさを楽しむ!

自転車を漕いで海を目指します!

海辺には水牛車では来れません。
海辺に駐輪場があるので自転車はそこに停めます。海岸を自転車で走るのは禁止されています。

 

海だ!おおーーひろーい!!

星砂浜

星砂浜

星砂浜は探せば星砂が見つけられるそう。

 

そして・・


海の透明度がすごいです!
海外の海よりよほど綺麗なんじゃないでしょうか。

日本に住んでいるなら、一度は行ってみるのがおすすめですよ!

 

西桟橋付近

 

ちょうど行った時が干潮だったのか、この日はものすごく遠浅でした。

コンドイ浜

本当に幸せな時間を過ごすことができるのでおすすめです。

西桟橋やコンドイ浜、カイジ浜などをゆっくり堪能しましょう!

スポンサーリンク

おすすめ4:見たことのない自然の植物や動物にも出会える

みたことのない植物もいっぱい生えています。

これはなんという名前の植物や花なんでしょうか。

野生の植物

名前を知らない花

西桟橋の案内板

 

海を堪能したら、また集落巡りに戻ってみます。

なごみの塔は今は登れないようです。代わりに近くに100円出して屋上に上がらせてもらえる場所がありました。

なごみの塔

なごみの塔には登れません

集落をうろうろしていると、植物だけではなくて、見たことのない鳥にも出会えます。

これはなんていう名前の鳥なんでしょう?

新種の鳥

こんな鳥にも出会えます

竹富島は小さな島なので、急いで回ってしまうと、初めての風景や見たことのない植物や動物に出会っても、記憶に残らないまますぐに終わってしまいます。

ゆっくり、ゆったり過ごしましょう!見て回る時間は十分ありますよ。
気になった場所には立ち寄ってみましょう。*2

おすすめ5:景観がきれい。歩いてでも回れる適度にのんびりした島内の雰囲気に癒される

天気が良い日にサイクリングするのはとても気持ちがいいです。

途中で歩いて回ってみてもいいかもしれません。
建物もいい味出してますよ!

安里屋クヤマの生家

安里屋クヤマの生家

郵便局だってこんな感じ!
街並みに溶け込んでいい感じです。

竹富島郵便局

島内唯一の金融機関。郵便局があります

ちなみにこの竹富郵便局にはATMがありました。島内で現金が必要になった時にはここに来れば良さそうです。

 

水分などもとったりしながら、ゆっくり回りましょう。

焦る必要なんてどこにもないです。(日帰りの場合は船の時間だけは覚えておいてください)

ゆったりした時間を思いっきり過ごしてください!

竹富島集落内の様子

集落内の様子

おすすめ番外編:八重山そばと島コショウなどを味わう

竹富島内にはあまり飲食店はありませんが、竹富島か石垣島で「八重山そば」もぜひ食べておきましょう!

調味料がまた独特なんです。島コショウ、コーレーグスなどもぜひ体験してください!

八重山そば

八重山そば

スポンサーリンク

離島の旅は観光アクティビティ充実の竹富島で楽しく過ごそう!

ブログに書いたらまた竹富島に行きたくなってきました!(^^)
竹富島に行ったら、八重山諸島での離島巡り、別名アイランドホッピングも組み合わせて楽しく過ごしましょう。

日本国内にはいろんないい場所がありますよね。
あなたのおすすめの場所はどこですか?

国内旅行が自由にできるようになったら是非またあちこち出かけたいです!

 

 離島関連記事

simplelifenavigation.com

*1:わたしも竹富島リピートしました。

*2:注意|御嶽(ウタキ)には立ち入り禁止です。